39歳 派手な衣装と話術のギャップが凄い

中年層以上の方に人気の人ですが30代の私もとても好きな人です。

 

軽快な話術ももちろんですが、努力の人だと思うのでとても尊敬できると感じています。

 

以前、テレビのドキュメンタリー番組で綾小路きみまろさんが特集されていました。

 

正直、その番組を見るまでは話術の上手な人だという印象しかありませんでした。

 

けれど、番組ではプライベートでの挫折や仕事の挫折、仕事に対する考え方がピックアップされていました。

 

年齢的にも人気が出るのが遅咲きだったのだろうという思いはありました。

 

中年層の話題が多いのも単純に綾小路きみまろさん自身の経験をもとにしているんだろう、と軽く考えていましたが、番組を見てそうではないことを知りました。

 

人気がでるまではかなり苦労したことや、常に話題を考えていることなどを知りました。

 

そして単に人気がでてよかったではなく更に上を目指し考え行動する姿に感動しました。

 

最近はテレビで見るときは、話を楽しむだけでなく、この話や行動の裏にはどのような努力と考えがあるんだろうと考えながら見ています。

 

とても頭の良い、尊敬できる人だと思います。

綾小路きみまろの爆笑ライブに行ったことあります

爆笑ライブには私も行ったことがあります。正直なところ年齢的にはかなり浮いていたので恥ずかしかったです。

 

それでもどうしても行きたくて、母にお願いして一緒に行ってもらいました。
周りは女性、そして中年層以上の人がほとんどでした。

 

30代でも浮いてしまうほどなのでおそらくターゲットは中年層以上の人に絞っているのだと思います。

 

女性は年齢が上がるほど変わるといいいます。

 

中年層以上の人は特にそうです。

 

いわゆる家庭では絶対の地位になり怖いものがなくなるのです。

 

定年以降は特に仕事を辞め家にいるようになると家族の中で絶対の存在になります。

 

けれど、家庭のことは女性が中心であることに変わりはなく更に中年層以上になると家庭のことにプラスして地域の行事の負担などが増えてきます。

 

けれど家庭内で絶対の地位なので家事を変わってくれる人もありません。
そうしたストレスを笑いでふっとばしてくれるのが爆笑ライブだと思います。

 

おそらくネタのほとんどに客が爆笑するのは誰でも一度は体験し感じたことがあることです。
ひょっとしたら、それは人によっては辛いことだったかもしれません。

 

けれどそれを面白おかしく話すことで笑いに変えてしまうのです。

 

爆笑したお客さんも辛い経験を笑いに変えてスッキリしたと感じているかもしれません。
中年層は家庭でも職場でもかなり経験している世代です。

 

その人達の身近な話題を笑いに変えることでお客さんのストレスや辛い思いをふっとばすことができるので多くの人を引き付けているのだと思います。